明報社

明報社トップページ > プレスリリース > 2008年12月19日・20日・21日開催 平和島 全国古民具骨董まつり

プレスリリース

2008年12月19日〜21日開催 
平和島 全国古民具骨董まつり

IMAGE OF BUDDHA 空海の世界「四国名刹」が
骨董まつりの会場で販売されることになりました。

お取り扱いのない書店もありますので、お出かけになられる方は
是非この機会に実物をお手に取ってご覧になってみてください。
古民具骨董まつりは以下のようなイベントです。

*平和島 全国古民具骨董まつりは国内で最も古い室内骨董フェア。1978年、品川プリンスホテルのゴールドホールに、骨董アンティーク業者100余軒を集めて第1回を開催以来、この9月の開催で125回を数える日本で一番古い、歴史のある室内骨董市です。

都内近郊の有力骨董業者を中心に、海外からの出店も交え、毎回250 店舗を超えるディーラーが、約4500平米の会場に数十万点の珍品・稀品を集めています。その歴史と場所柄から、外国からも多くの来場者が訪れています。また半数以上の出店者が第1回目から出店しており、信頼と実績の骨董市であります。北海道・九州など遠隔地から出店される業者もいるため、最終日は早めに撤収が始まることもありますので、お早めの来場をお願いいたします。

[平和島 全国古民具骨董まつり]

■開催日
2008年12月19日(金)、20日(土)、21日(日)
■入場料
無料
■営業時間
10:00〜17:00
バイヤータイム 搬入日(開催日前日)
12:00〜17:00(入場料2,000円)
■開催場所
平和島・東京流通センタービル 展示ホール
東京都大田区平和島6-1-1
■ホームページ
http://www.kottouichi.com/

関連リンク